Loading the player...

# Use Youtube player (with Youtube AD) #<<<>>> # Use our player (Downlaod & No Youtube AD) 再生できないときはここをクリック click hrer if failed to load 如无法播放请点击这里#

INFO:
【動画内容】 夜間になるとトイレが近くなり何度も起きて熟睡が出来ず体調を崩してしまうことがあります。なぜ寒い時期にトイレが近くなるのか原因の説明と夜間頻尿を解決する為の運動方法を3種類お伝えします。 チャプター(目次) 0:00 オープニング 0:53 夜間トイレが増える理由 3:50 ふくらはぎのストレッチ 7:30 ふくらはぎの筋トレ1つ目 8:34 ふくらはぎの筋トレ2つ目 9:56 夜間頻尿の他の原因と関連動画の紹介 【関連動画】 ○ 冷え性対策。足の指先までポカポカにする4種類の体操 https://youtu.be/9Eepb-dLNxs ○骨盤の締めるu0026支える力を鍛える骨盤底筋群トレーニング https://youtu.be/lkWXjJ_J7XU ○歩行強化のサーキットトレーニング https://youtu.be/I1sy0siw1QM ○足腰の筋力が高まるサーキットトレーニング https://youtu.be/h7YZJLA4kcg 今後とも皆様の健康をサポート出来る運動動画を投稿していきますのでチャンネル登録よろしくお願いいたします。 フラミンゴの認知症と転倒予防チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCKpvPwurAJ_dfkdFXPjBiBA?view_as=subscriber 【プロフィール】 氏名:荻野秀一郎(オギノシュウイチロウ) 資格:作業療法士、認知症ケア指導管理士 店名:認知症と転倒予防教室フラミンゴ 東京都大田区仲六郷2−28−14ミヤタビル1F 最寄えき:京急線雑色駅 コメント:病院や訪問リハビリで働き、在宅復帰や社会復帰に貢献する中で、多くの方から「病気になる前に先生の指導を受けてたら健康でいられたのに」とお言葉を頂き、病気になる前から体に必要な運動方法と認知症予防を伝えるため、地域に出て、予防教室をオープンしました。今後の日本は100歳時代や超高齢社会となり、高齢者も自分のことは自分で出来ないと苦労する時代となってしまうため、予防の大切さを伝える活動を広めています。 【お店の概要】 リハビリ士が病前から必要な運動や認知症予防の指導を行い、皆様の生涯健康を目指します。身体のメカニズムのプロとして転ばないために必要な筋肉の鍛え方をお伝えします。また、認知機能と呼ばれる「記憶力」「言語力」「計算力」「理解・判断力」「思考力」を働かせる医学的根拠のある脳トレで結果の出る認知症予防を提供しています。 ホームページ:https://www.yobouflamingo.jp Twitter:https://twitter.com/yobou_flamingo Instagram:https://www.instagram.com/yobou.flamingo フラミンゴの認知症と転倒予防blog:http://yobouflamingo.livedoor.blog #シニア向けトレーニング #認知症と転倒予防教室フラミンゴ
寒い時期に増える夜間のトイレの原因説明と解消する為のふくらはぎのトレーニング【ストレッチと筋トレ】寒い時期に増える夜間のトイレの原因説明と解消する為のふくらはぎのトレーニング【ストレッチと筋トレ】寒い時期に増える夜間のトイレの原因説明と解消する為のふくらはぎのトレーニング【ストレッチと筋トレ】寒い時期に増える夜間のトイレの原因説明と解消する為のふくらはぎのトレーニング【ストレッチと筋トレ】
寒い時期に増える夜間のトイレの原因説明と解消する為のふくらはぎのトレーニング【ストレッチと筋トレ】